コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吸(い)込み スイコミ

デジタル大辞泉の解説

すい‐こみ〔すひ‐〕【吸(い)込み】

吸い込むこと。「電気掃除機の吸い込みの力が弱い」
下水汚水を吸い込ませるための穴。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

吸(い)込みの関連キーワード屋根裏換気システムディーゼルサイクル往復式真空ポンププランジャポンプ遠心式真空ポンプ特殊液用ポンプウィングポンプナッシュポンプ容積式ポンプハルモニウム噴射推進器船ベーンポンプアブソルバン収束(物理)ガスストーブガソリン機関遠心圧縮機回転ポンプ電気掃除機噴流ポンプ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android