コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周書 シュウショ

大辞林 第三版の解説

しゅうしょ【周書】

中国二十四史の一。北朝の周(北周)のことを記す。唐の令狐徳棻らの撰。本紀八・列伝四二、計五〇巻。北周書。後周書。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

周書の関連キーワード二十二史箚記二十二史考異十七史商榷二十一史旧五代史汲冢周書穆天子伝王子喬束せき王念孫汲冢書十七史主義魏徴散楽正史吉士洪範北史蚩尤

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android