周 立波(読み)シュウ リツハ(英語表記)Zhou Li-bo

現代外国人名録2012の解説

周 立波
シュウ リツハ
Zhou Li-bo


国籍
中国

専門
コメディアン

経歴
小さな頃からお笑いが好きで、14歳で上海の劇団に入って伝統漫才を学ぶ。20歳の頃には漫才各派を融合させた独自の笑いで注目を集めるようになったが、交際に反対する女性の父を殴って失明させ、二審で懲役3年、執行猶予4年の判決が確定した。出所後、舞台を離れて商売を始め、不動産業金融業、広告業などに手を染めたが、2006年十数年のブランクを経て、舞台に復帰。言論統制下でタブーとなってきた政治を毒舌で諷刺し、“上海の知的コント”の意味で名付けた“海派清口”というスタイルで中間層を中心に人気を呼び、“上海の喜劇王”と呼ばれる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

周 立波 (しゅう りっぱ)

生年月日:1908年8月9日
中国の小説家
1979年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android