商売繁盛(読み)しょうばいはんじょう

四字熟語を知る辞典「商売繁盛」の解説

商売繁盛

商いがうまくゆき、大いに利益を得ること。

[使用例] 其所得をば悉皆金主の利益に帰して商売繁昌の景気を示すものあり[福沢諭吉文明論之概略|1875]

[解説] 「商売繁昌」とも書きます。

出典 四字熟語を知る辞典四字熟語を知る辞典について 情報

デジタル大辞泉「商売繁盛」の解説

しょうばい‐はんじょう〔シヤウバイハンジヤウ〕【商売繁盛】

商いがうまくゆき、大いに利益を得ること。「商売繁盛の秘訣(ひけつ)」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android