コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

営業職員教育の一般課程

保険基礎用語集の解説

営業職員教育の一般課程

営業職員に対する初期教育は、入社後3ヶ月にわたり研修(通算15日間、45単位、60時間)することになっており、入社説明会→入社、登録前研修→一般課程試験→合格→登録、登録後研修、実地指導→第2月目、第3月目研修の体系で行われます。生命保険協会が全国的に統一案施する一般課程試験に合格した者のみが営業職員として登録され募集活動を行うことができます。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android