コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嘉門安雄 かもん やすお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

嘉門安雄 かもん-やすお

1913-2007 昭和-平成時代の美術評論家。
大正2年12月1日生まれ。東京国立博物館,国立西洋美術館に勤務ののち,昭和41年ブリヂストン美術館に転じ,51年館長。共立女子大,青山学院大で西洋美術史をおしえ,全国美術館会議議長などをつとめた。平成6年東京都現代美術館長。平成19年1月5日死去。93歳。石川県出身。東京帝大卒。著作に「リューベンス」「ゴッホの生涯」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

嘉門安雄の関連キーワードモディリアニ(Amedeo Modigliani)ムンク(Edvard Munch)ファン・アイク(兄弟)ネーデルラント美術フランドル美術ファン・ダイクフェルメールラファエッロブリューゲルオランダ美術レンブラントルーベンスゴーギャン安井曽太郎藤島武二ユトリロ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android