土居 光華(読み)ドイ コウカ

  • 土居 光華 (どい こうか)

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説


肩書
衆院議員

別名
号=淡山

生年月日
弘化4年6月(1847年)

出生地
淡路国三原郡倭文村(兵庫県)

経歴
森田節斎に師事し、和歌を橘千蔭、海上胤平らに学ぶ。維新時は岩倉具視に侍講している。明治7年民権派の「報国新誌」を創刊。徳島藩校教授、公議人、弁事を経て、翻訳を主とする北辰社の社長となり、「東海暁鐘新聞」を発行、岳南自由党総理などとなる。19年三重県飯高、飯野、多気三郡長に就任、ついで衆院議員となった。女子教育や被差別部落解放などにも先駆的な活動をした。著書に「孟子七篇」「七珠講義」「英国文明史」などがある。

没年月日
大正7年12月

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1847年6月24日
明治時代の漢学者;自由民権家;ジャーナリスト。北辰社社長;衆議院議員
1918年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android