コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯野 いいの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

飯野
いいの

福島県北部,阿武隈川東岸にある福島市の旧町域。1937年町制。1955年青木村,大久保村,明治村の 3村と合体。2008年福島市に編入。かつては街道に沿う宿場町市場町として発展。隣接の川俣町とともに羽二重機業で有名。大正初期まで 3,8の日切市が立ち,羽二重取引が行なわれた。その後は絹織物が少なくなり,合成繊維が主流となった。工業では機械製造業が多く,農業ではたらの芽の出荷が中心。東方の千貫森 (せんがんもり) は花崗岩山体に載った安山岩の岩頸地形で有名。

飯野
いいの

宮崎県南西部,川内川の最上流域加久藤盆地 (真幸〈まさき〉盆地) 東端を占める,えびの市の中心市街地の1つ。旧町名。 1940年町制。 66年近隣2町と合体してえびの町を形成,70年えびの市の一部となる。農業の中心地で良質米を産出。平安時代には藤原家の荘園真幸院の一郷。鎌倉時代から日下部氏,北原氏が支配。永禄7 (1564) 年島津義弘飯野城入城以来,明治まで島津氏に属した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

飯野の関連キーワードあやとりひめ 五色の糸の物語ケイライン ロジスティックス恋人の聖地うたづ臨海公園ねぎぼうずのあさたろうくろずみ小太郎旅日記救命病棟24時〈5〉須売伊呂大中日子王宮崎県えびの市上江ちいさいえりちゃん宮崎県えびの市原田うち知ってんねん飯野(福島県)小さなスズナ姫グリンオリオンえびの[市]俣野 健輔飯山〈町〉斎藤 利雄あるのかな飯野 寅吉

飯野の関連情報