地域プラットフォーム

産学連携キーワード辞典の解説

地域プラットフォーム

「地域プラットフォーム」とは地域資源を活用した新事業創出を目的とした、産業支援機関、大学、自治体などの事業創造支援のネットワークを指す。1999 年2月に施行された新事業創出促進法に基づいて、経済産業省の支援の元に「地域プラットフォーム」構築が進められている。平成14年4月現在、55の自治体が「地域プラットフォーム」を整備している。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android