地域プラットフォーム

産学連携キーワード辞典「地域プラットフォーム」の解説

地域プラットフォーム

「地域プラットフォーム」とは地域資源を活用した新事業創出を目的とした、産業支援機関、大学自治体などの事業創造支援のネットワークを指す。1999 年2月に施行された新事業創出促進法に基づいて、経済産業省の支援のに「地域プラットフォーム」構築が進められている。平成14年4月現在、55の自治体が「地域プラットフォーム」を整備している。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android