コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地形性降雨 ちけいせいこうう

大辞林 第三版の解説

ちけいせいこうう【地形性降雨】

湿潤な大気が山地をはい上がることによって冷却、凝結して降る雨。冬期、日本海側に見られる降雪もこの一種。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

地形性降雨の関連キーワードインドシナ半島ナム(南)江サハラ砂漠パキスタン水理気象学ドイツ台風山地冬期降雪冷却大気一種

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android