コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方巡業 ちほうじゅんぎょう

3件 の用語解説(地方巡業の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

地方巡業

春場所後に、近畿、中部、関東地方を巡回するのが春巡業。名古屋場所後に東北、北海道地方を主に回るのが夏巡業。秋場所後に中部、近畿、中四国地方を回るのが秋巡業。九州場所後に九州地方を回るのが冬巡業。1995〜2002年は日本相撲協会が主催していたが、03年からは興行権を売る勧進元制に戻った。

(根岸敦生 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地方巡業

大相撲が本場所の合間に、一行を組んで地方を回る興行。4月の春巡業は関東、8月の夏巡業は東北・北海道、10月の秋巡業は中部・近畿から四国、12月の冬巡業は九州を主に回る。公開稽古や取組のほか、相撲甚句、髪結いや横綱の綱締めの実演、相撲の禁じ手を面白おかしく演じる「初っ切り」など、本場所では見られない出し物もある。

(2015-08-13 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ちほうじゅんぎょう【地方巡業】

各地を興行してまわること。ツアー。 「 -に出る」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地方巡業の関連キーワード巡業近畿埼玉巡回図書館春場所東日本笊転がし関東地方のトキ、コウノトリ大相撲春場所の中止引退相撲

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地方巡業の関連情報