コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

均衡景気循環論 きんこうけいきじゅんかんろんequilibrium business cycle theory; real business cycle theory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

均衡景気循環論
きんこうけいきじゅんかんろん
equilibrium business cycle theory; real business cycle theory

経済は原則として常に均整成長のうえにあるとする考え方。現実に観察される経済循環は確率的に生じる攪乱要因によって生じたものであり,内生的な要因によって引起されるわけではないとする。また攪乱要因として生産技術へのショックなど実物的な要因のみを考えることから実景気循環論とも呼ばれる。 (→景気循環論 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android