コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

景気循環論 けいきじゅんかんろんtheory of business cycle

1件 の用語解説(景気循環論の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

景気循環論
けいきじゅんかんろん
theory of business cycle

景気循環現象の発生要因を明らかにし,それら要因の組み合わせによって循環現象を考察する経済学の一分野。景気の問題が経済学史上初めて激しい経済学議論の対象となったのは,ナポレオン戦争後の過渡的恐慌の性格をめぐって,セーの法則(販路説)をとるデービッドリカードジャン=バティスト・セーらが一般的過剰生産の不可能性を説き,他方トマス・ロバートマルサスらがこれを否定して可能性を主張したときである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

景気循環論の関連情報