コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売(り)込み ウリコミ

デジタル大辞泉の解説

うり‐こみ【売(り)込み】

売り込むこと。「売り込みを図る」「売り込み合戦」
信用取引で、さかんに売ること。また、株価がある一定水準に落ち込むまで売りつづけること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

売(り)込みの関連キーワードMR(医薬情報担当者)クーリング・オフロッキード事件木村 利右衛門生糸荷預所事件委託販売貿易イメージ選挙川島 忠之助マスコミ選挙統一ブランド浅野総一郎川島忠之助保険の用語兵器貿易五代友厚ザハロフ砲艦外交得意先就活塾合戦

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android