大宝(だいほう)八幡宮

デジタル大辞泉プラスの解説

大宝(だいほう)八幡宮

茨城県下妻市にある神社。701年創祀。祭神誉田別命(ほんだわけのみこと)、足仲彦命(たりなかひこのみこと)、気長足姫命(おきながたらしひめのみこと)。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android