コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大西藤蔵 おおにし とうぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大西藤蔵 おおにし-とうぞう

?-? 江戸時代中期の浄瑠璃(じょうるり)三味線方。
初代鶴沢友次郎に師事し,大坂の竹本座に出演をつづけ延享4年(1747)座本の竹田出雲(いずも)から大西藤蔵の名をおくられたという。2代竹本政太夫の相三味線をながくつとめた。宝暦11年江戸にうつり活躍した。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大西藤蔵の関連キーワード鶴沢友次郎(初代)市山助五郎(2代)浄瑠璃

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android