天(そら)ゆく月船(ふね)

デジタル大辞泉プラスの解説

天(そら)ゆく月船(ふね)

長岡良子による漫画作品。古代幻想ロマンシリーズ第8弾。幼くして父を亡くし、心ならずも政争の渦に巻き込まれてゆく氷高皇女、後の元正天皇の青春を描く。『ボニータ』1989年3月号~9月号に連載。秋田書店ボニータコミックス全1巻。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android