天御柱神(読み)アマノミハシラノカミ

大辞林 第三版の解説

あまのみはしらのかみ【天御柱神】

国御柱神とともに風をつかさどる神。ともに竜田神社の祭神。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

あまのみはしら‐の‐かみ【天御柱神】

国御柱神とともに龍田神社の祭神。風の神。「龍田風神祭祝詞」に見える。龍田神、龍田風神などとも呼ばれる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる