コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天誅組・天忠組 てんちゅうぐみ

大辞林 第三版の解説

てんちゅうぐみ【天誅組・天忠組】

幕末期、諸藩を脱藩した尊攘急進派の集団。吉村寅太郎・藤本鉄石・松本奎堂けいどうらを中心とする。1863年中山忠光を擁して大和で挙兵、五条代官所を襲撃し、十津川郷士も加え大和高取城に向かったが八月一八日の政変後、幕軍に敗れ壊滅した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone