コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥正権寺遺跡 おくしょうごんじいせき

防府市歴史用語集の解説

奥正権寺遺跡

 大崎[おおさき]遺跡西側の台地に広がる、弥生時代を中心にした生活の跡です。現在は自由ヶ丘団地になっています。防府市内では数少ない縄文時代の生活の跡も見つかっています。

出典|ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について | 情報

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android