好い事(読み)イイコト

デジタル大辞泉の解説

いい‐こと【好い事】

[名]
うれしいこと。楽しいこと。「好い事を聞かせようか」
よい機会。つけいる口実。「その地位を好い事にして私腹を肥やす」
[感]相手に念を押す気持ちを表すときに女性が用いる語。「好い事、二度とそんなことをしてはだめよ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いいこと【好い事】

( 名 )
よい事柄。楽しいこと。
都合のよい状態。よい口実。 「人の知らないのを-に、いいかげんな作り話をする」
( 感 )
相手の意志を確かめたり、返事を促したりするときに女性が使う語。いいですね。 「三時きっかりに電話して。-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android