コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

始め終はり ハジメオワリ

デジタル大辞泉の解説

はじめ‐おわり〔‐をはり〕【始め終はり】

はじめと終わり。
「宇治山の僧喜撰は、詞かすかにして、―たしかならず」〈古今仮名序
はじめから終わりまで。一部始終。
「尼君の―よくうかがひ知りて」〈胆大小心録

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

始め終はりの関連キーワード宇治山

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android