コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

委託保証金 いたくほしょうきん

4件 の用語解説(委託保証金の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

委託保証金

株式の信用取引、債券先物、金融先物取引などを行なう場合、証券会社に納める担保金のこと。「証拠金」ともいう。納める委託保証金に応じて、信用枠が認められ、取引にあてられる。現金だけでなく、有価証券で代用することも可能。相場が過熱した場合は、証券取引所が委託保証金率を引き上げ、投機的な動きを調整することがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

委託保証金

株の信用取引を行う時に投資家が証券会社に差し入れる担保のことをいいます。担保は、現金や有価証券のことをさします。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

いたくほしょうきん【委託保証金】

証券会社が信用取引において顧客から預託を受ける保証金。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

委託保証金
いたくほしょうきん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の委託保証金の言及

【信用取引】より

…信用取引を利用する顧客は,証券会社に対して〈信用取引口座設定約諾書〉および〈同意書〉(証券会社が当該預託証書を担保に供したり他人に貸し付けることに同意するもの)を差し入れることになっている。 信用取引の買付け(空買い)または売付け(空売り)が成立した場合,顧客は売買成立の日の翌々日の正午までに買付けまたは売付けの約定価格の30%(ただし約定価格の30%が30万円に満たないときは30万円)以上で取引所が定める率を乗じた額以上の金銭を委託保証金として差し入れなければならない。委託保証金は現金に代えて有価証券を預託することもできるが,この場合は,有価証券の種類ごとに一定の評価率を乗じて代用価格を算出する。…

※「委託保証金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

委託保証金の関連キーワード買方債券先物取引LIFFEレバレッジ率金融先物取引(Financial Futures Trading)東京金融先物取引所(TIFFE(タイフ):The Tokyo International Financial Futures Exchange)通貨先物取引金融先物派生商品

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

委託保証金の関連情報