コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇治長次郎 うじ ちょうじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宇治長次郎 うじ-ちょうじろう

1872*-1945 明治-昭和時代前期の登山ガイド。
明治4年12月23日生まれ。40年参謀本部陸地測量部員を案内して未踏峰といわれた剣岳に登頂。42年はじめて東面の谷から剣岳にのぼり,この谷は長次郎谷(だん)と命名された。冠(かんむり)松次郎の黒部渓谷踏破をたすけた。昭和20年10月30日死去。75歳。富山県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宇治長次郎の関連キーワード登山ガイド佐伯宗作明治