安倍黒麻呂(読み)あべの くろまろ

朝日日本歴史人物事典の解説

安倍黒麻呂

生年:生没年不詳
奈良時代の人。藤原広嗣の乱(740)の際征討軍に無位志願兵(進士)として従軍し,広嗣を肥前国松浦郡値嘉嶋長野村(長崎県宇久町)で捕らえる軍功をあげた。

(今泉隆雄)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android