コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗廟祭礼 そうびょうさいれい

1件 の用語解説(宗廟祭礼の意味・用語解説を検索)

世界の祭り・イベントガイドの解説

そうびょうさいれい【宗廟祭礼】

韓国の首都ソウルで開催される、李氏朝鮮王室が祖先を祀る儀式。朝鮮王朝王族の子孫代表が李氏の人々を率いて、歴代王の魂が眠る廟を祀る。韓国最大の伝統行事で、儀式は旧王室のしきたりに従って行われる。その模様は一般公開される。儀式の会場は、ソウル市内のチョンノ(鐘路)にあるチョンミョ(宗廟)。歴代王と皇后の霊が眠っている。開催時期は毎年5月の第1日曜日。◇宗廟は世界文化遺産に登録されている。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宗廟祭礼の関連キーワードCOMDEX衛満ソウル大韓民国李氏朝鮮仁川宗廟李王家朝鮮王室儀軌ホドリ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone