コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮主宅媛 みやぬしやかひめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮主宅媛 みやぬしやかひめ

記・紀にみえる応神天皇の妃。
和珥(わに)氏の祖,日触使主(ひふれのおみ)の娘。応神天皇2年妃となり,菟道稚郎子(うじのわきいらつこ),矢田皇女,雌鳥(めとりの)皇女を生んだという。「古事記」では宮主矢河枝比売(やかわえひめ)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宮主宅媛の関連キーワード物部山無媛雌鳥皇女八田皇女

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android