コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皇女 オウジョ

デジタル大辞泉の解説

おう‐じょ〔ワウヂヨ〕【皇女】

皇帝・天皇の娘。ひめみこ。こうじょ。⇔皇子(おうじ)

こう‐じょ〔クワウヂヨ〕【皇女】

天皇の娘。内親王。⇔皇子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おうじょ【皇女】

天皇の娘。こうじょ。ひめみこ。 ⇔ 皇子

こうじょ【皇女】

天皇の娘。内親王。 ⇔ 皇子

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の皇女の言及

【王】より

…金印の〈漢委奴国王〉,《魏志倭人伝》の〈女王国〉,隅田八幡人物画像鏡銘の〈大王〉〈男弟王〉,江田船山古墳出土太刀銘や稲荷山古墳出土鉄剣銘の〈大王〉などがその例である。やがて〈天皇〉の称号が成立すると,天皇の子を皇子・皇女,孫以下を王・女王と称したらしい。そして大宝令で,天皇の兄弟姉妹および皇子・皇女を親王・内親王,皇孫すなわち2世以下5世までを王・女王と称し,親王以下4世王までを皇親と定めた。…

【王】より

…金印の〈漢委奴国王〉,《魏志倭人伝》の〈女王国〉,隅田八幡人物画像鏡銘の〈大王〉〈男弟王〉,江田船山古墳出土太刀銘や稲荷山古墳出土鉄剣銘の〈大王〉などがその例である。やがて〈天皇〉の称号が成立すると,天皇の子を皇子・皇女,孫以下を王・女王と称したらしい。そして大宝令で,天皇の兄弟姉妹および皇子・皇女を親王・内親王,皇孫すなわち2世以下5世までを王・女王と称し,親王以下4世王までを皇親と定めた。…

※「皇女」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

皇女の関連キーワード穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ)宍人〓(“木へん”に「穀」)媛娘ロイヤルウエディングセーラースターライツ左衛門督局(2)有子内親王(1)伊勢大鹿菟名子長谷部内親王春日山田皇女忍海色夫古娘春日大娘皇女倉稚綾姫皇女橘之中比売命プリンセス安部内親王豊鍬入姫命広媛(1)新田部皇女石姫皇女青海皇女

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

皇女の関連情報