コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家田荘子 いえだ しょうこ

2件 の用語解説(家田荘子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

家田荘子 いえだ-しょうこ

昭和後期-平成時代のノンフィクション作家。
昭和60年「極道の妻たち」,61年「代議士の妻たち」を「週刊文春」に連載し,評判をよぶ。平成3年エイズ患者とすごした1年間の記録「私を抱いてそしてキスして」で大宅壮一ノンフィクション賞。愛知県出身。日大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

家田 荘子


芸名
家田 荘子

性別
女性

生年月日
/07/22

星座
かに座

ブログタイトル
家田荘子ブログ~心のコトバ

ブログURL
http://blog.excite.co.jp/shokoieda/

デビュー年
1985

職種
文化人

資格・免許
国語科高等学校教論2級/中学校教論1級/普通自動車

プロフィール
「私を抱いてそしてキスして~エイズ患者と過ごした一年の壮絶記録~」(文藝春秋)で、第22回 大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。代表作は「極道の妻たち」、「バブルと寝た女たち」、「歌舞伎町シノギの人々」、「四国八十八ヵ所つなぎ遍路」など。「極道の妻たち」を代表に、数多くの作品が映像化されている。現在、作家のほか、大阪府泉佐野市観光大使、四国八十八ヶ所霊場会公認先達。僧侶になり住職の資格を持つ(大僧都)。現在は高野山でも法話を行っている。

デビュー作
俺の肌に群がった女たち

代表作品
著書『極道の妻たち』 / 著書『私を抱いてそしてキスして~エイズ患者と過ごした一年の壮絶記録~』 / フジテレビ『バイキング』(2016)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家田荘子の関連キーワード井田真木子上前淳一郎亀井宏後藤正治塩田潮ドウス昌代春名徹平尾和雄渡瀬夏彦最相葉月

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

家田荘子の関連情報