極道(読み)ゴクドウ

デジタル大辞泉「極道」の解説

ごく‐どう〔‐ダウ〕【極道/獄道】

[名・形動]
悪事を行ったり、酒色や道楽にふけったりすること。身持ちが悪く、素行のおさまらないこと。また、そういう人や、そのさま。「―な亭主」「―の限りを尽くす」
素行の悪い人をののしっていう語。
[類語]暴行愚行非行乱行醜行暴力狼藉蛮行愚挙与太者ならず者地回りやくざ暴力団無頼漢無法者ごろつきごろちんぴら不良番長硬派暴走族走り屋愚連隊アウトローヤンキー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android