コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

評判 ヒョウバン

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐ばん〔ヒヤウ‐〕【評判】

[名・形動](スル)
世間の人が批評して是非を判定すること。また、その判定。「評判の高い作品」「評判を落とす」
世間でうわさをすること。また、そのうわさ。「評判が立つ」「人々がさまざまに評判する事件」
世間の関心の的になっていること。名高いこと。また、そのさま。「今年評判になった映画」「評判な(の)働き者

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうばん【評判】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
世間でのうわさ。 「 -がいい」 「 -が立つ」 「 -を気にする」
世間にとりざたされていて、名高い・こと(さま)。 「 -の孝行娘」 「 -になる」 「今、最も-の本」 「此若い者ども見しれる人ありて-するを聞ば/胸算用 3
批評して判定すること。 「是武士の道にあらず-に及ばぬところなり/浮世草子・新可笑記 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

評判の関連キーワード人の口には戸が立てられないレピュテーションリスクレピュテーションポピュラリティー口の端に掛ける世に聞こえるあづま物語役者評判記客者評判記名実相伴う世の覚え男を売る当り狂言色道大鏡仲間受け江島其磧評判倒れ当り役うわさ札付き

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

評判の関連情報