宿存萼(読み)シュクソンガク

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅくそん‐がく【宿存萼】

〘名〙 花が枯れ落ちた後まで、枯死せずに残っている萼。バラ、カキ、シソなどに見られる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android