コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宿存萼 シュクソンガク

デジタル大辞泉の解説

しゅくそん‐がく【宿存×萼】

花が枯れ落ちたあとも枯れずに残っている。カキ・バラ・ナスなどにみられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

宿存萼の関連キーワードベロニカ(ゴマノハグサ科)コゴメウツギ(小米空木)キバンジロウ(黄蕃柘榴)クワガタソウ(鍬形草)イワツメクサ(岩爪草)キボウホウグーズベリーカンキチク(寒忌竹)クガイソウ(九蓋草)ヤハズソウ(矢筈草)ウスノキ(臼の木)ママコノシリヌグイコナスビ(小茄子)メキシコサンザシミズヒキ(水引)ホオズキトマトガンピ(雁皮)ナンバンハコベナツツバキタデ(蓼)ヤマゴボウ