コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小三つ星 こみつぼし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小三つ星
こみつぼし

オリオン座のC,θおよびιの3星をさす和名。オリオン座の三つ星 (δ,ε,ζ) の南に斜めに並んで見えるのでこの名がある。小三つ星の中心星θは四重星。散光星雲の代表オリオン大星雲はこの星を取巻いており,肉眼でもその淡い光を見ることが可能である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の小三つ星の言及

【星】より

…1597年(慶長2)の《易林本節用集》に〈参犂星〉とあるのをはじめ江戸時代の《節用集》や字引の多くに参星(みつぼし)の和名として載せてある。しかし正しいからすきの見方は,〈三つ星〉と〈小三つ星〉とを結んだL字形で,和歌山,群馬でもそう見ている。今日でも広くいわれ,なまって〈からつきぼし〉という地方もある。…

※「小三つ星」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

小三つ星の関連キーワードオリオン星雲からすき星酒桝星

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android