コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

散光星雲 さんこうせいうんdiffuse nebula

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

散光星雲
さんこうせいうん
diffuse nebula

星雲のうち不定形のもの。中心星をもつ惑星状星雲と区別される。近くの星の光を受けて輝く反射星雲みずから発光する電離ガス領域などのガス星雲,それに暗黒星雲の別がある。オリオン大星雲いて座三裂星雲北アメリカ星雲など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

散光星雲【さんこうせいうん】

星雲のうち,不規則な形で明るく輝いているもの。星間物質が近くの恒星または星団の光を受けて輝く反射星雲,ガスが高温度星の紫外光を受けて電離して発光する輝線星雲がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さんこうせいうん【散光星雲 diffuse nebula】

星雲のうちで,不規則な形で明るく輝いているものをいう。その中にはガスが高温度星の紫外光をうけて電離し発光している輝線星雲(発光星雲ともいう)や,星間微粒子が星の光を反射して輝く反射星雲などがある。超新星の爆発で飛び散ったガスの雲をふくめることもある。散光星雲の多くは,暗黒星雲が混在して光と影の織りなす美しい模様を見せる。ある星雲が輝線星雲になるか反射星雲になるかは星雲を光らせる星の表面温度による。温度2万K以上の高温星では紫外光が強く輝線星雲となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

さんこうせいうん【散光星雲】

星雲のうち、暗黒星雲と惑星状星雲以外のもの。形も輪郭もはっきりしていない。星間ガスが恒星の光を反射して光って見える反射星雲と、星間ガスの放射により光って見える発光星雲とがある。ガス状星雲。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

散光星雲
さんこうせいうん
diffuse nebula

銀河系内にあるガスとダスト(塵(ちり))からなる星間物質が光って見えるもの。散光星雲という名称は、望遠鏡の性能があまりよくなかった時代に、ぼんやりと見える天体(星雲)を見かけのようすにしたがってつけたものである。のちに分光観測によって星雲の性質が調べられ、散光星雲には、反射星雲と発光星雲があることがわかった。反射星雲は、ガスに混じっているダストが近くの星からの光を反射・散乱して光っているものである。発光星雲はH領域(あるいは電離水素領域)ともよばれ、水素ガスが高温度星から放たれる紫外線で熱せられて発光しているものである。反射星雲と発光星雲は、星生成領域や若い散開星団に附随して見られることが多い。そのような場所ではしばしば暗黒星雲も見られる。大質量星の進化の最後に起こる超新星爆発で吹き飛ばされたガスが光っている超新星残骸も散光星雲に含める場合がある。[岡村定矩]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の散光星雲の言及

【星雲】より

…輝線星雲は銀河系内部の天体現象として見直すと,恒星がその生涯の晩年に質量を放出してつくる惑星状星雲,恒星が爆発してとび散ってできる超新星の残骸,若いO型星から放射される紫外線で星間ガスが電離してできるHII領域などに分けられる。実際には惑星状星雲を除く輝線星雲と反射星雲を合わせて〈散光星雲〉と呼ばれてきている。したがって星雲の名称と分類をまとめると次のようになる。…

【電離水素領域】より

…光や電波でよく見える領域の一つで,オリオン星雲やオメガ星雲などの物理的呼名である。これらの領域は電離した水素や,酸素,炭素などの再結合線スペクトルによって観測され,美しい雲のように輝くので散光星雲とも呼ばれる。表面の温度が数万Kの大きな明るい星の周囲の水素原子は,星からの強い紫外線のために電離されて,イオンの密度はきわめて小さい(10~100個/cm3)が,直径10~100光年の巨大なプラズマ領域を作る。…

※「散光星雲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

散光星雲の関連キーワードハギンズ(Sir William Huggins)インデックスカタログカリフォルニア星雲いっかくじゅう座バーナードループアンドロメダ銀河アソシエーショングロビュールペリカン星雲電離水素領域オリオン星雲ガス状星雲小三つ星星間ガス干潟星雲馬頭星雲網状星雲ばら星雲わし星雲変光星雲

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android