コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小林 勝彦(読み)コバヤシ カツヒコ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

小林 勝彦
コバヤシ カツヒコ


職業
俳優

本名
小林 陽一(コバヤシ ヨウイチ)

生年月日
昭和12年 1月15日

出生地
東京市 赤坂区(東京都港区)

学歴
大崎高〔昭和30年〕卒

経歴
高校在学中の昭和29年劇団山王の結成に参加。33年大映「俺たちは狂っていない」で映画デビュー。同年大映と専属契約を結び、「親不孝通り」「いつか来た道」「あゝ江田島」などに助演。36年「潮来笠」で初主演。以後、時代劇の二枚目スターとして「大菩薩峠・完結篇」「喧嘩富士」などに出演。40年退社後はフリーとして東映「日本侠客伝・血闘神田祭」などに出演。その後、主にテレビドラマの脇役として活躍した。また外国テレビ映画の吹き替えも多い。

没年月日
平成17年 5月6日 (2005年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android