小西甚一(読み)こにし じんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小西甚一 こにし-じんいち

1915-2007 昭和-平成時代の国文学者。
大正4年8月22日生まれ。東京教育大教授をへて,筑波大教授,同大副学長。スタンフォード大客員教授,アメリカ議会図書館常任学術審議員などをつとめた。比較文学,とくに日中比較文学を専門とし,「文鏡秘府論考」で昭和26年学士院賞。平成4年「日本文芸史」で大仏(おさらぎ)次郎賞。11年文化功労者。平成19年5月26日死去。91歳。三重県出身。東京文理大卒。著作に「梁塵秘抄考」「能楽論研究」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android