小野川立吟(読み)おのがわ りゅうぎん

  • 小野川立吟 おのがわ-りゅうぎん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

?-? 江戸時代前期の俳人。
江戸の人。初代高井立志(りゅうし)の門にまなぶ。元禄(げんろく)4年(1691)京都移住記念の撰集「餞別五百韻」を刊行した。別号に糸耕軒,恵鳳軒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android