コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尖頭キャスト せんとうキャストcusp cast

岩石学辞典の解説

尖頭キャスト

円いか長円形のソール・マークで,擦り削られるか流れによると考えられるもの.定義がはっきりせず,他のソール・マークとの関係は不明(Spotts & Wester : 1964].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android