コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山体膨張 サンタイボウチョウ

デジタル大辞泉の解説

さんたい‐ぼうちょう〔‐バウチヤウ〕【山体膨張】

マグマの上昇や蓄積によって、山体が膨張すること。GPSなどで精密な測量を行い、山体の膨張や収縮を継続して観測することで、噴火予知に役立つ情報が得られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

山体膨張の関連キーワード霧島山傾斜計

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山体膨張の関連情報