コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山木直 やまきのあたい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山木直 やまきのあたい

古代伝承上の豪族。
「新撰姓氏録」によれば,東漢(やまとのあや)氏の始祖阿智使主(阿知使主)(あちのおみ)の孫で,雄略天皇のとき父都賀使主(都加使主)(つかのおみ)が直の姓(かばね)をあたえられた。3兄弟の長子で,檜原宿禰(すくね),平田宿禰,平田忌寸(いみき),栗村忌寸,小谷忌寸など東漢氏の兄系諸氏25姓の祖とされる。本名(もとのな)は山猪。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android