コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山葵下ろし わさびおろし

大辞林 第三版の解説

わさびおろし【山葵下ろし】

下ろし金がね」に同じ。また、特に小形のものやサメの皮を張ったものをさすこともある。
〔着用する袴はかまの菖蒲しようぶ革の模様がに似ていたので〕 若党・中間・見付みつけの番士などの異名。 「見付から-が出てしかり/柳多留

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

わさびおろし【山葵下ろし/山葵卸し】

わさびやしょうがなどをすりおろすための小型のおろし金。特に、わさび専用に作られた、わさびを当てる部分が鮫の皮で作られたもの。わさびがきめ細かく香りよくおろせるとされる。

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

山葵下ろしの関連キーワード柳多留

今日のキーワード

はしか(麻疹)

◎生後7か月以後、注意する [どんな病気か]  麻疹ウイルスが感染し、発熱、せき、目の充血、全身の発疹などがおこる病気です。  子どもならだれでもかかる軽い病気と考えがちですが、体力を消耗する重い病気...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android