コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島姫 しまひめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島姫 しまひめ

?-? 奈良時代の女官。
県主(あがたぬし)毛人の娘。光仁(こうにん)天皇(在位770-781)の後宮にはいり,弥努(みぬま)女王を生む。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

島姫の関連キーワード銭洗弁財天宇賀福神社金華山黄金山神社都久夫須麻神社銭洗宇賀福神社天河大弁財天社美人証明の日狭依毘売命若宮八幡宮市杵島姫命離宮八幡宮巌立神社湍津姫命西照神社宗像神社宗像大社網走神社松尾大社厳島神社奈良時代湧出宮

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

島姫の関連情報