巨晶花崗岩(読み)キョショウカコウガン

岩石学辞典の解説

巨晶花崗岩

ペグマタイトには大きな結晶が含まれることが多いので,かつてペグマタイトのことを巨晶花崗岩と呼んだが,ペグマタイトとは直接は岩質を意味していないので,現在は巨晶花崗岩の語は使われない.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android