平和への課題(読み)へいわへのかだい(英語表記)Agenda for Peace

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「平和への課題」の解説

平和への課題
へいわへのかだい
Agenda for Peace

国連事務総長報告。国連のガリ事務総長が 1992年6月に安保理に提出した国連の平和機能に関する包括的改革案。冷戦後の国連機能の拡充・強化のための具体策を述べたもので,紛争発生時の国連要員配備の検討,国連憲章第 43条に基づく各国待機部隊設置の検討,停戦違反に対して介入する平和強制部隊の創設などを提唱している。なかでも,紛争前の予防段階での国連要員の展開・非武装地帯の設定と,平和解決に失敗した場合の緊急展開部隊 (国連軍PKF中間) の設置を提言したことが重視された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

株を守りて兎を待つ

たまたまうまくいったことに味をしめて、同じようにしてもう一度、成功しようとするたとえ。また、古くからの習慣にこだわって、時代に合わせることを知らぬたとえ。[使用例] 羹あつものに懲こりて膾なますを吹く...

株を守りて兎を待つの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android