コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年齢算 ねんれいざん

大辞林 第三版の解説

ねんれいざん【年齢算】

算術における四則応用問題の一。「今年父は四〇歳、子は一五歳、今から何年後に父の年齢が子の2倍になるか」といった、年齢を主題とした問題。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の年齢算の言及

【算術】より

… 解 舟の速さと流れの速さについて,和差算が適用されるから,舟の速さは(6+4)÷2=5km/h,流れの速さは6-5=1km/h。
[年齢算]
 甲の年齢は35歳,乙の年齢は10歳であるという。何年後に甲の年齢は乙の年齢の2倍になっているか。…

※「年齢算」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

年齢算の関連キーワード算術主題年齢

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android