コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幽霊の花嫁

デジタル大辞泉プラスの解説

幽霊の花嫁

チェコの作曲家アントニン・ドヴォルザークのカンタータ(1883)。ボヘミアの作家・詩人カレル・ヤロミール・エルベンの詩を題材とした作品。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

デジタル大辞泉の解説

ゆうれいのはなよめ〔イウレイのはなよめ〕【幽霊の花嫁】

《原題、〈チェコSvatební košileドボルザークカンタータ。1883年作曲。チェコの詩人カレル=ヤロミール=エルベンの詩に基づく。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例