コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幾そ許 イクソバク

デジタル大辞泉の解説

いくそ‐ばく【幾そ許】

どれほど。どのくらい。
「花ごとにあかず散らしし風なれば―わが憂しとかは思ふ」〈古今・物名〉
どれほど多く。
「―の犯しをして、かく七度までは、あさましくゆゆしき事なり」〈宇治拾遺・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例