床下換気(読み)ユカシタカンキ

リフォーム用語集の解説

床下換気

建物の耐久性の向上のために床下には換気孔がつけられる。建築基準法上は、最下(:1階など)の居室木造の場合は、床下に有効な防湿対策を行った場合を除き、その床の高さ(地面から床の上面まで)は45cm以上とし、外壁の床下にはの長さ5m以下ごとに面積300平方センチメートル以上の換気孔を設けなければならない。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

床下換気の関連情報