地面(読み)ジメン

  • じめん ヂ‥
  • じめん〔ヂ〕

デジタル大辞泉の解説

土地の表面。地表。「でこぼこの地面
土地。地所。「何ヘクタールもの地面を所有する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

大地の表面。じべた。地上。 -にすわる
土地。地所。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 土地の表面。平地の面。地上。地表。じべた。
※本朝麗藻(1010か)上・清夜月光多〈一条天皇〉「山川一色天涯雪、郷国幾程地面氷」
※草枕(1906)〈夏目漱石〉五「親方は裸石鹸(はだかしゃぼん)を裸の儘棚の上へ放り出すと、石鹸は親方の命令に背いて地面の上へ転がり落ちた」 〔元史‐天文志〕
② 土地。地所。宅地。
※正法眼蔵(1231‐53)洗浄「廁籌をもて地面を劃することなかれ」
※滑稽本・東海道中膝栗毛(1802‐09)三「わっちも女郎かいでは、地面(ヂメン)の五か所と拾か所はなくしたものだが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地面の関連情報