コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当事者参加 トウジシャサンカ

世界大百科事典内の当事者参加の言及

【訴訟参加】より


【民事訴訟】
 参加とは,自己の名においてその利益を守るために(代理と異なる),他人間の訴訟手続で訴訟行為をなすために(この点,証人や鑑定人と異なる),自己のイニシアティブで(この点,当事者の申立てによる訴訟引受けと異なる)行われる。参加人の地位に応じ,当事者参加と補助参加に分かれる。(1)当事者参加 参加人みずから訴訟上の請求をなし訴訟当事者となる参加である。…

※「当事者参加」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

当事者参加の関連キーワードコートジボワール薬害エイズ問題書面審理主義三面訴訟家事審判牽連管轄一部判決独立参加訴訟参加

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当事者参加の関連情報